Entries

【自己流・和訳】Artist Spotlight: One OK Rock April 19, 2017

こちらの記事↓ を自己流和訳いたしました。
http://www.whatsin-storemusic.com/single-post/2017/04/18/Artist-Spotlight-One-OK-Rock

たぶん、公式にちゃんと日本語訳した記事が出そうな気がしますが…。
いわゆる「下訳」程度のものなので、ざっと内容がわかればいいや、くらいでご覧いただければと思います。
誤訳等ございましたらこっそりツイートかメールフォームででも教えてやってください。

公式の日本語記事がもし出たら、このエントリは削除するつもりですけども。(●´ω`●)ゞ

---------------------------------------
ONE OK ROCK は日本のロックバンドで、日本武道館や横浜アリーナのような(大型の)会場でコンサートを行うくらいに、彼らの母国では極めて人気が高い。ワンオクはアメリカにおいてもすでに大きな印象を残し、2014年のVans Warped Tour のほか、世界中の音楽フェスを回っている。 ONE OK ROCK はアメリカのファンの間でも人気を広げていて、シングル『American Girls』は週ごとに何千もの再生回数を記録している。
(訳注:これは多分、アメリカンガールズのPVの再生回数のことを言っているかと思われます)

このバンドは、ヴォーカルのTaka、ギターのToru、ベースRyota、そしてドラムは Tomoya である。

——どうやってこのバンドは生まれたのでしょうか? メンバーそれぞれのバックグラウンドは?

Taka:トオルがこのバンドを作りました。僕は最初は別のバンドで歌ってたんですが、トオルがアプローチしてきました。最初は僕は辞退したんですが、でもトオルはしつこくって、結局、加わることになりました。みんなそれぞれバックグラウンドは違います、トオルとリョータは元々はダンサーでしたし、僕は(別のところで)歌っていたし、トモヤも別のバンドにいました。

——あなたの音楽に影響を与えたのは?

Taka:最初にリンキンパークを聞いた時は衝撃を受けましたね、それから The Used, Good Charlotte, Story of the Year も。

Toru: Linkin Park, Good Charlotte, Sum41, Hoobastank, Story Of The Year.

Ryota: Flea from RHCP. I discovered RHCP in high school, and was really taken aback.

Tomoya: The Used

——”アメリカンガールズ”について教えてください。この曲はどこから思いついたんですか?

Taka: この曲は(他の ONE OK ROCK の曲とは)かなり違ったサウンドで、これまでの作品とは違う感じだけど、でも、みんなで一緒に歌える歌を作ろうと思いついたんです。

——バンドのなり立ち、名前の由来は?

Taka:僕らのリハーサルはいつも午前1時から始めていて名前はそこからきています。” ONE OK ROCK
”は日本語では、これで「ワン・オクロック(1時)」と読みます。でも他ではスペル通りに「ワン・オーケー・ロック」と言っていて、いいロックは午前1時にスタートするんですって言ってる。

——アメリカでのツアーにかなりの時間をかけてきましたね。ここアメリカで演奏するときの一番の楽しみはなんでしょうか? ここで皆さんが達成するべきゴールはどんなものだと考えていますか?

Taka: ゴールですか。僕らはまだまだアメリカでたくさんの公園、演奏をしていく必要があります。観客はいつも僕らと一緒になって(楽しんで)くれる、それがすごくいいですね!

Toru: 皆んなが一体となってくれるのが楽しいですね、オーディエンスはすごく盛り上がって( 訳注:is pumped upはやる気満々という感じの言い方ですね)、インスト演奏のときも身を乗り出して絡んでくる、そういうのを楽しんでいます。ゴールは、それぞれの国や地域に僕らの音楽をもっと広めていって、それぞれの場所でコンサートを通じてコミュニケーションをとること。

Ryota:ゴールは、どの国でもアリーナツアーができること。

Tomoya:ヘッドライン・アリーナツアーですね。



関連記事

ご案内

プロフィール

みずはら

ブログ内検索

最新記事

地球の名言

presented by 地球の名言

右サイドメニュー

月別アーカイブ