正常化へ一歩
 明日は所用ございまして、こちら、お休みいたします。m(_ _)m

     ●

 不肖私、通販大魔王なので、宅配業者さんでお世話になっていないところはない、というくらい。
 利用者としてもいろいろ思うところもある中、アマゾンさんの取り扱いから佐川さんが撤退して以来、気になっていたことなので。

 ヤマト運輸さんが料金の値上げ、アマゾンさんとの交渉に入るとの報、応援したい気持ちです。

 何でもかんでも無料無料というのもさもしいし、マトモとは思えない異常に高価なものにも納得しがたいし、……どんなことにも「適正価格」というものはあると思うんですよね。

 日本では宅配ピザの値段が他国よりも高いそうで、高く設定する理由は、あまり安くすると注文が多くなりすぎて対応できなくなるため——という話を聞いたことがあります、事実かどうかは未確認ですので念のため。

 でも、そういうことはあるだろうなと思いますんで。
 あまりにも業者さんに負担をかけた挙句に商売として成立しなくなり、業者さんがいなくなる——となっては一番困るのは私どもですから。
 経営努力その他ではどうにもならないほど、現在の状態が異常であり、不適切なものであるなら、それをあらためて行くことには賛成です。

 バブルもいーかげんばかばかしかったけれど、その後の長〜いデフレの間に、いろんなことが、本当に異常になってしまった、と感じます。
 ブラック企業と呼ばれるものの存在もそうですし。
 何でもかんでも無料無料といって正当な対価を支払わない消費者(……こういう人を本当には消費者とは呼べないのですが)もそう。
 過剰なサービス、過剰な長時間労働を招く、不必要な24時間営業の乱立もそう。

 今ようやく、日本の経済は立て直しがされるなかで、本当にようやく、その異常事態を「正常」の範囲に戻そうという方向へ顔を向け始めたように思えます。

 私もアマゾンさんのプライム会員になっておりますので、確かにありがたいことはいろいろありますが、だからこそ、業者さんがちゃんと営業できるように、消費者側も協力しないといかんのではないでしょうか。
 値上げされたらきついでしょと言われるかもしれませんが、まあ、そういう感覚が皆無と言ったら嘘になりますが、でも、宅配業者さんがいなくなったら困るのは、値上げで困るの比ではございません。

 正当な行為には正当な対価を。
 今回ヤマトさんのいうのはそれだけのことだし、それは、自分自身にもメリットとなってかえってくることですからねえ…。

 世の中には、本当にただ目の前のことだけですぐに損だ損だという人がいて、あれは、個人的にはやだなーと思ってます。
 そもそも、その口癖が「〇〇だと損じゃん!」になってるところがイヤ。
「〇〇だってさ、お得じゃん!」ならいいのに、なぜかそういう所には目をつけず、ただ、「損」の方にばかり目をギラッギラさせていて、しかもそれを言葉にして自分や他人に聞かせる。

 イメージトレーニングの話じゃないけど、そういうの、本当に自己暗示になるからやめれ。自分がそういう暗示にかかるのは勝手だがいちいち他人を巻き込むな。——と思いつつ、私はそういう人からは逃げ出します(笑) とりあえず「〜だと損じゃん?」と言われても返事しません。

 情けは人の為ならずというように、「お得」なことも世の中を「巡り巡る」もの。
 自分が得をしたかったら、人様に、少しでいいのでお得にさせてあげればいい。
 今回でいうなら、それが、配送料の値上げ——そう思えば動揺する理由にはならない。

 

 こちらのツイートは本当にそう、と思わず頷いてしまいました。
(……そういえば昨日だったか一昨日だったか、日経新聞の論説委員とかいう方が、新聞のあり方について見事な寝言を書いてらした…。自分たちが何を書いているのかやっているのかについては本当に無自覚なのか、無自覚のふりをしているのか?)(と思わず思案投げ首)

 先の見えない時代とか先行き不透明とかいって人の不安をやたら煽る、あれはよくないですね。
 先の見通しのいい時代なんか過去に一度でもあったのかっつーんですよ。なんていうと、高度経済成長やバブル期のことをあげるかもしれないけど、あれは、先が見えないことに気がついてなかっただけだということは、その次に何が来たかを見りゃわかるでしょうよ。

 バブル期真っ最中の頃私は学生でしたが、学校で、アメリカの1920年代とその暗転(1929年〜のいわゆる大恐慌)を授業でやっていて、あまりにもその乱痴気騒ぎが合致するので、このバカなお祭り騒ぎは、最悪の形で終わる、と思い、ぞっとしてましたよ。

 人間が、「先の見通し」をちゃんとできていたことなんかない。
 マスコミとやらはどうしてああいうアホなことを言うんだろうしかも真顔で。

 ——とまあ、悪口はこれくらいにして。

 クロネコさんの場合ですと、宅配ボックスや、カレンダー登録という便利なものもあるので、業者さんの負担を少しでも減らせるよう、こういう便利なものも利用するようにしますね。
 カレンダーサービスは本当に知らなかった;;
 荷物ごとに指定しなくてもいいからありがたいですよね。


ネット通販の不在配達が解消? 
 ヤマト運輸、受け取りやすい日時を事前登録できる「Myカレンダーサービス」開始
 登録内容に合わせて、配達日時を調整してくれます。

2016年08月22日 19時25分 更新 ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/22/news122.html

再配達の負担を減らすため「宅配ボックス」を自作した人が登場 でもマンション廊下への設置は法律上問題アリ? 関係省庁に聞いてみた
気軽に設置できれば便利なんですが……。

2017年03月03日 00時10分 更新 ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1703/02/news147.html
  
  
関連記事
プロフィール

みずはら

ブログ内検索
最新記事
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

カテゴリー
RSSフィード
月別アーカイブ