Entries

袋井たまごふわふわ

 昨日は、 「ONE OK ROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR」ということで、エコパアリーナへ行ってまいりまして。
 本当ならそれについて書きたいところ、セットリストはもちろん具体的なことを書く、「ネタバレ」はご法度、とのことなので、書くに書けない;;

 どうしても舞台美術や演出、演奏について書かないわけにはいかないところがあるし、それを避けて書くには至難の技だし、やってもいいけどものすっごい「思わせぶり」な仄めかしの連続になってしまう。
 久米仙人が陥落したチラリズム的なものは嫌いではありませんが、もったいをつけるというのは気分が悪いもの。私自身がそういうのが本来的には嫌いなんですよね。
 そんなの書いていたらかえってストレス溜まりそうだし。

 何より、あんまり遠回しに書いていると、自分で後で読み返したときに、「なんだっけこれ?」と自分でもわからなくなっていることがあるので(本当;;)、やっぱりそんなの書きたくない。

 ということで、ちゃんとバレバレなのを書いて、それを「限定公開」にしようと思います。
 限定公開って今まで一回もやったことないけど。(期間限定ならある)

 ブログ全体ではなく、エントリー単体でも、いわば「鍵付き」の設定はできるはず。
 パスワードを設定しておけば、いくらなんでも「うっかり目に入った」はないでしょう。
 設定方法を調べてきます。

      ●

 ということで今日のところは袋井名物「たまごふわふわ」を。

 東海道五十三次、袋井(ふくろい)宿の本陣(ざっくり言えば殿様の宿泊施設)で提供されていたものだとか。
 本陣の宿泊者のためとなると、どこまで一般的だったでしょうか…。本陣は地元の有力者、庄屋さんなどがその任を請負うので、現在の旅館のようなものとは性質が違うんですよね。
 一般庶民は利用することはなかったでしょう。
 袋井市観光協会さんの「たまごふわふわパンフレット」を見ても、将軍に供された料理でもあり、豪商や武士が食べたものであって庶民には関係なかった旨、書いてありますね。
 ………ま、そうだろうな。卵自体が、現在と違ってちょっとした贅沢品でもあったでしょうし。

「袋井宿 たまごふわふわ」
袋井市ホームページより

 簡単な料理のようでいて、一度はその作り方の伝承も絶えてしまい、「まぼろしの名物」でした。
 が、それが再現されて現在ではいくつかのお店でいただける、とのことでしたので。

 エコパまでいくなら、たまごふわふわを昼食にいただきましょうか、ということに。(^-^)

 たまごふわふわは現在、その昔のレシピを再現したものをいただけるお店と、これを元にアレンジした創作料理やお菓子をいただけるところがあるとのこと。

 まあせっかくなので。今回は「再現系」で、と思い、袋井駅から徒歩3分の「山梨屋寿司店」さんへお邪魔しました。

ご当地グルメ特集 袋井たまごふわふわ(各店の情報)

 山梨屋さんから1、2ブロック先にある「遠州味処とりや茶屋」さんにも再現したものがあるとのことでしたが、あいにく昨日は貸切になっておりました。

「山梨屋寿司店」さんでは「たまごふわふわセット」がありましたので、こちらを。
 まずはお寿司から♡
 なんでこうお寿司屋さんの卵焼きって美味しいのかな♡

袋井たまごふわふわ - 1

 そして、こちらが「たまごふわふわ」!

袋井たまごふわふわ - 2

 このフワフワ感、泡のクリーミーな質感、……お分かりいただけるでしょうか;;

袋井たまごふわふわ - 5

 時間が経つとこのふわふわはどんどんなくなって行くのであんまり悠長に写真ばかり撮ってもいられない(笑)

 作り方としては、だし汁(すまし汁)の上に撹拌した卵をのせて、蓋をして蒸す、というのですが、これ、簡単そうでなかなか難しいそうです。再現もかなり苦労したそうですね。

 同じ再現系でも少しずつ各店でお味も異なるようですが、山梨屋さんのものは、まず卵自体にちょっと甘さがあり、お出汁との塩気とあって飽きないお味。
 出汁がよく取れていて美味しい。うっかりするとこれだけで一気に食べてしまいそうでした(笑)

 完食!
 ごちそうさまでした!

袋井たまごふわふわ - 6


 ライブ会場での限定販売CDは買い損ねましたが(涙)、でも、たまごふわふわ、念願かなっていただけましたので、これはありがたいことでした。

 今回同行してくれたTさんは、同じ再現系のたまごふわふわでも、「遠州和の湯」さんの「とらふぐ入りたまごふわふわ」に強く反応していたので(笑)、また機会があれば行ってみましょうか(笑)
 和の湯さんは駅からはちょっと離れるので、今回は見送ったんですが。

 パンフレットにもありますが、こちらの幟(のぼり)が、たまごふわふわがあるお店の目印。

袋井たまごふわふわ - 7

 ちなみに、再現系のものは大抵がごく軽いもので、これ単品でお食事になるわけではないので(茶碗蒸しがわりに頼む人もいるとか)、お食事とともにぜひお試しを。
 
関連記事

ご案内

プロフィール

みずはら

ブログ内検索

最新記事

地球の名言

presented by 地球の名言

右サイドメニュー

月別アーカイブ