ありそうでないもの
2016年11月21日 (月) | 編集 |
 かなり真顔で、「パジャマにもなる部屋着」を探しております。

 それくらいすぐにあるだろうと思われるでしょう?
 でも、ないんですよこれが。

 パジャマそのものではないけどそのまま寝られるような、パジャマとしての機能があるもの。
 なおかつ、ちょっとホテル内を歩いても(それほど)恥ずかしくない程度のもの。

 ありそうで、ありません。

 パジャマということなので吸湿性、保温性があり、体を締め付ける感じは(当然)なく、リラックスできるもの。素材は可能な限り天然素材希望。
 で、ホテル内をちょっと歩くくらいならまあいいでしょう、というと、いわゆる「ワンマイル・ウェア」を考える人が多いんですが、なんせ(いいトシをして)寝相がアレなんでスカート形式はいけません。パンツであることは必須というくらい。

 ワンピースや浴衣はいけません。浴衣、特に最近ホテルに多いですが、ロング丈のシャツ、みたいなやつ。あれ案外、寝苦しいです;; 寝ているあいだに変に体に巻きついてくる感じで。

 なぜ、「ホテル内を歩いてもまあいいか」くらいのものにこだわるかというと、一度、「自分を締め出し」をやっちまったからです;;
 あれは焦りますね。

 もうクタクタでお宿について、食事に出ていく気力もなかったのでルームサービスをお願いしまして。で、食べ終わったら来てもらってもいいんですが、ちょうど忙しい時間帯だったので、部屋の外へ置いておけばいいかな、と思い。
 ワゴンをドアの脇に置いて。
 ………振り返ったらドアが閉まっていた。と。
 ルームキーは持っていません。

 やっちまったああああ! と内心で叫びつつも、ボーゼンとしちゃいまして。
 ああいうときってもう声も出ないし、逆に無表情になりますね。
 ただ硬直しているしかない。
 ( ̄◇ ̄;) ←こんな顔して。

 ホテルによっては、廊下やエレベーターホールに内線電話を置いてあるところもありますが、そのホテルはなくて。
 例によってひとり旅ですから連れにフロントへの連絡を頼むこともできず。
 自分でフロントに行って、事情を説明するしかない。

 そのときはたまたま、通常の服装のままでいて、着替えたりはしていなかったのでよかったんですが(でも足元スリッパなのはもうしょーがない)、大体は宿に着くとすぐ楽な格好に着替えてしまうので。
 これでパジャマとか浴衣だったら、ちょっとどころではなくマズイ事態でした。

 あれ以来、「人前に出てもさほどヘンではない部屋着」にこだわっております。当然、ホテルの備え付けの夜着の類は使わない。

 こうしてみると日本の温泉旅館ていいよなあ、浴衣でウロウロしてるのはデフォルトだもんなー、と馬鹿なことを思いながらフロントへ行って鍵を開けてもらいましたが;;
 これでパジャマ姿とかだったらもう、生き恥を晒すというくらいのレベルだった、とあらためて冷や汗でした。

 そういう訳で、「パジャマにできて、なおかつ、部屋の外へ出て行っても違和感はない」部屋着を探しております。
 でも、なかなか、ちょうどいいものがないんですよね。

 今のところ、最適に近いものは、スウェットスーツ、ということになりますが……。
 以前に、しっかりした木綿素材のもので望み通りのものがあって助かってましたが、さすがに消耗して来て、買い替えが必要なんですけども。

 スウェットは何がよろしくないかというと、パーカータイプが多いこと。
 フードが寝ている時には邪魔になる時がある。首の後ろで丸まったりするとかなり邪魔。
 何かないかなあ——と、そういう訳で探索中です。
 今ちょっと人気があるらしいふわもこタイプも個人的には好きですが、あれで(部屋の)外を歩けるかというとどうも。(^^ゞ

 想定されるすべての条件を満足しようとするから該当するものがないので、どれか条件を外せ、と言われてしまいますが。
 さてさて。
 
 パーカータイプでよければ該当するものがあるので、それでよしとするか、それとも、他にいいアイデアがないか探すか…。
 今のところは新しいものを購入せずに考え中です。
 いいお知恵がありましたら、ぜひお知らせください。m(_ _)m
 
 
関連記事