感情の扱い方
 口は災いの元、ってことでしょうか。

「母親だから真剣」発言、英保守党首選で物議
2016年07月10日 15時10分 YOMIURI ONLINE

 やっぱりいざとなると男どもはだらしないんじゃないの、という気もしてくるイギリス政界。
 EU離脱を決めたはいいけど、離脱派のリーダーと目されていた人たちはのきなみ、与党(保守党)党首争いからさっさと撤退。
 女性閣僚ふたりが堂々たる名乗りをあげて対決——かと思いきや。
 離脱派レッドサム氏が撤退を表明。事実上、EU残留派というメイ氏が党首=首相、ということに。

 EU離脱派の候補者が消え、残留派が新首相に(事実上)決定ということで——いいですかねそれで? ということも気にはなりますが。

 私が、あれまあと思って気になったのは、レッドサム氏の撤退した理由。

 撤退表明、その声明では触れられていませんが——その「失言」のせい、ということのよう。

 レッドサム氏にはお子さん3人があり、メイ氏には不妊治療をしたという経験があるとか。
 そのメイ氏の事情を承知の上で、「母親だからこそ、この国の未来について真剣に考えられる」と言っちゃったというお話。

 まあ、たしかにツッコんでくれといわんばかりの失言ではありましょうが、それは失言であって、なにもそこまで叩くべき話でもない。

 けれどもBBCの伝えたところによると、「この3日間の、氏への攻撃はひどいものだった」「政治生命に致命的なダメージをくらいかねないほどだ」と陣営が語るほどのものだったとか。

 失言にすぎないことなのでそのまま党首争いをつづけても、本来なら、支障はないはずですが、あまりにも攻撃のされっぷりがひどいので、無理に続けていてはイメージダウン、ひいては政治家としての生命も断たれかねないほど。
 政治的に「殺される」よりはマシ、だから撤退ということになった、と。

 この発言が報じられたとき、私も、「ああ余計なことを…」とは思いました。
 この発言、日本だったら大騒ぎになるな、と。
 正直なところ、イギリスあたりじゃそうでもないかと思っていたのですが——、じっさいはイギリスでも格好の攻撃材料にされるような、そういう「背景」があるんですねえ…。

 子どもを望みながら実現しないことを悲しむ人は、どこにでもいるでしょうが、それが果たして、今回のレース撤退に追い込まれるほどの大問題、影響大となる課題かどうかは、外国のことでもあるので私にはわかりません。
 日本と同じく、ささいな失言を「針小棒大」にして政治的に利用した人々がいる、という解釈の方が、妥当という気もします。

 けれども、やはり、レッドサム氏の発言で、傷の痛みに飛び上がった人がゼロだったということでもないな……と思いまして。

 基本的には政治の話というのは「利益」の話です。利益というのはそこで血みどろの争いになるのもたしかですが、ある意味では、その利益をどうにかできるなら、わりとあっさり、片付いていくのもまた、事実。

 でも、その利益の話に人の感情がからむと、利益を確保してやりさえすればいいということにはならなくなる。
 その感情が、コンプレックス、劣等感、心の傷、「気にしていること」であった場合は、単純な好き嫌い以上に、こじれやすい。

 たしかにレッドサム氏の発言は政治利用されたのでしょうが、その政治利用を可能にするほどの「意見」「世論」があったのも、たしかなんでしょう。

 日本ではもう目を覆いたくなるような、感情的なその対立をまま見ることがあるのですが——、それは、どこの国でも事情はかわらないってことでしょうか。

 感情は——どうにもやっかいなところがありますね。
 頭ではわかっているし理解もしているけれども、感情的にこじれていること——ことに自分の劣等感を刺激されるともうね——怒るというより逆上といったほうがいいくらいになりますもんね。

 私も先日ちょっとばかり逆上していたので(コンプレックスの内容と話題は異なるものですが)、なんかこう……、ひとごとに思えないというか……、こういう感情的なことって結局、「隙(すき)」になってしまって他人につけこまれたりするよなーと思ったり。

 コンプレックス、劣等感、暮夜(ぼや)ひそかにひとり涙するようなことを——冷静に理性で処理していくのも、難しいことだな——と。
 思うけれども。
 だからってそれを政治利用されるのは、これはこれでどうかと思いますね。

 他人から見ると、ちょっとびっくりするくらいの些細なことも、本人にしたら大問題、ではあるのですが。
 やっぱり感情の扱いって、ぞんざいにしていてはいけないんでしょうね。
 感情を無視してはいけない。抑圧してもいけない。——でも、他人につけこまれるのは、もっといけない。


 本来ならプライベートなことを、かくも政治に利用するほうが、(レッドサム氏の「失言」よりも)私には悪質なことに思える。
 そういう感情的な問題を他人につけこまれないようにするのも、必要なことなんだなと思って聞いたニュースでした。
 
 
関連記事
プロフィール

みずはら

ブログ内検索
最新記事
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

カテゴリー
RSSフィード
月別アーカイブ