トラブルはなくならないので

ネット炎上で「人生無駄にしない」ために
 年300回講演、プロの教え たった一枚の写真で伝える防止法

2016/6/7 withnews
 
 はばかりながら不肖私、人間嫌いの人間不信、「世間様」という、ぬえのような化け物が、気持ち悪くてしょーがない、と思っているので、ましてインターネット上に存在する「悪意の集合体」には、嫌悪という言葉では言い尽くせない感情がございます。
 マキアヴェッリの、「大勢でいるときは威勢がいいが、ひとりひとりにバラすとただの臆病もの」という言葉には、まったくそのとおりだとうなずいてしまいますが——臆病ものの集合体でも、正体も実体もない化け物でも、人ひとりを殺すくらいのことはできてしまう。

「いじめられる側にも問題がある」といういいぐさが大嫌いなんですが、それと同種の考え方は、コメント欄では必ずと言っていいほど見つかりますね。
 そのなかでも、いわゆる「炎上」してしまったブログエントリーに対し、ブログ主が有名人の場合、「影響力を考えろ」というご意見が必ず出てきます。

「一般人のブログと有名人のブログとでは影響力が違うので、責任も違う、という認識を広めたら?」というのには、おもわずのけぞってしまいました。……なんだそりゃ。

 一般人のブログエントリーでも、「公共の出版物」と同等とみなし、名誉毀損罪で有罪となった判決が出てからもう何年になりますか。
 この「影響力」がどうたらというのも私には到底承服しかねる考え方の一つですね。

 芸能人がとある企業のCMに出演する。ところがその企業がじつは実態は詐欺グループであり、「役員」以下お縄、被害額は数億円……なんてことになる。
 そういうとき、CM出演した人が責められることがあるのが、私にはどーにも納得できません。

 たぶん、有名人の影響力がどうたらという人は、自分はその企業の内容などをいっさい吟味せず、「その芸能人が宣伝していたので信用し」てしまうんでしょうかね。
 これ、じっさい、とあるネズミ講の問題が明るみになったときに、こういうことを言った人がいたんですよね。(^^;)

 影響力っていうけれど、そんなことに影響される自分についての責任は考えないわけ?
 すべては他人に責任があるのであり、自分にはなんの責任もないと?
 でもこういう人が、なにかあったときに、自己責任がどうこうといってまた、炎上のお先棒を担いで騒ぐのかと思うと、ほんと、イタマがアタい(©小松左京)。

 私に言わせれば炎上がもしあるなら、炎上に「加担している」ほうが圧倒的に悪いに決まっておりますが、なにせ無責任な方々ですから、そんな理屈を説いても無意味でしょう。

 ということで、もちろん自分自身が、他人にスキを見せない心がけも必要ではありますが、こういう炎上させたりそれに加担するような人々は、「いいがかり」をつけてくることもある。
 まったく炎上するような要素などないにもかかわらず、「自分は野菜がキライなのに野菜の写真をブログに載せた」というレベルでいいがかりをつけてくることもありますから。
 こういうトラブルは誰にでもあり得る、ということを、考えておくべきでしょうし。
 そういうなかでは「そうなったときの対策」を誰に聞けばいいのか、知っておく「べき」でしょう。
 上記記事の活動は、そういう意味では、敬服にも値すると思います。

 で、こちら↓はまた、おみごとな「お裁き」、と感心したツイートです。



 感情的な人なら、自分がわあっと逆上してこの小6の男の子を責めてしまうかもしれません。
 でも、ツイ主さまは、ものの事訳(ことわけ)をきちんと区別し、褒めるべきこと、問題点、対処法それぞれを、わかりやすく「分別」して対応したんですね。

 こういう親御さんで、この子は幸せだなと思いました。
 
 こんなトラブルに遭ったとき、へたに隠そうとしたりせず、まずは彼が親に相談したのはほんとに褒めてあげるべきこと。
 それだけ、親御さんのことを彼が信用している証拠でもありますね。

 炎上についてのコメント欄はあいかわらずの調子で、炎上原因作るほうが悪い、有名人「だから」悪い、メディアリテラシーが低いから悪い、……といったことばかり。

 でもこういうトラブルは誰にでも起こり得る。
 いちばん肝心なのは誰が悪いかってことではなく、「トラブルになったときにどうするか」ってことなんですよね。
 
 トラブルになったときの、相談先を知っておくこと。

 誰が悪い彼が悪いなんてそんなことはどーでもいい。そんなことはまさにク■の役にも立たない。
 トラブルになったときにはどう対応すべきか。
 トラブルがなくなることはない。ゆえに、大事なのはトラブルにどう対応するか。
 それを教え、考え、相談先を知っておくことが、いちばん大事なんだな、と思いました次第。

     ●

 明日はちょっとお出かけのため、おやすみいたします。m(_ _)m
 
 
関連記事
プロフィール

みずはら

ブログ内検索
最新記事
リンク
地球の名言

presented by 地球の名言

カテゴリー
RSSフィード
月別アーカイブ