2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.02.12 (Fri)

いこ菓セット♡

「いこ菓セット」を販売します♪
2016年01月29日(金)  京都茶寮スタッフブログ

 JR西日本さんの「ICOCA電子マネーサービス」10周年とのことで、それを記念した いこ菓セットが始まったと聞きまして。これはぜひに、と。(^^)
 数量限定とのことで、早めに行ったほうがいいなと思い、京都に着いたその足で、京都茶寮さんへ。

 12時からと聞いていましたが、その10分前には着いていたけど、もうすでにお店は開いてました。
 左右両隣のテーブルのお客さんも、いこ菓セットでした(笑)

2016-02-11 - 7

 イコちゃんの顔を模したお菓子は、千本玉寿軒さんのお菓子。

2016-02-11 - 8

 お饅頭ではありますが皮がかなりもっちりしていて、黒文字でこれを切り崩すときの緊張感と罪悪感と言ったらもう…!
 中はこしあん。全体にしっとりした味わいでした。

 お茶碗は、春らしい感じでした。
 お茶碗は他にも種類があるようです。
 で、お茶碗にはイコちゃんが描かれているのですが。
 ちょっと写真撮るときには気づかずに、まともに写ってない〜;;
 いちおうちょこっと写ってるんですけどわかりますかね? 梅の左下に;;

2016-02-11 - 10

 イコちゃんのコルク・コースター。可愛い♡
 お茶のときに使わせてもらいます。(^人^)

2016-02-11 - 9
 
 面白かったのが、「薄茶の頂き方」の説明付きだったこと。

2016-02-11 - 11

 写真でも読めますかね。裏千家流のお作法を参考にしているそうです。なるほどねえ、と、説明書を拝見しながらいただいてまいりました。

 薄茶というのは、通常私どもが、お抹茶と聞いて想像する、このお茶ですね。「おうす」というときもあるようです
 たいしては「濃茶(こいちゃ)」。
 茶葉の種類でいうと「厳重に遮光した古木の,柔らかい芽葉から製したもの。濃緑色で甘味がある」ものだそうです。

 または、「濃茶点前(てまえ)」のこと。これはひとりひとりにお茶が出るんじゃなくて、おおぶりの茶碗に人数分のお茶をいれて、飲み回すもののことだそうです。

 いこ菓セットのおうすは、あっさりさっぱり、爽やかな感じでした。イコちゃんがさっぱり系甘味ゆえ、お茶の味もマイルドに、というバランスですかね。
 おいしゅうございました。ごちそうさまでした。(-人-)

 京都茶寮さんにお邪魔したのは今回初めてでしたが、かなり本格的なお茶が味わえるお店だったんですね。
 季節の和菓子もそうですが、お茶や、茶器の販売もあり、時間があればゆっくり拝見したいところでした。
 機会がありましたらまた。

 私も、お茶は、本格的には無理でも、お茶をいただく作法くらいはできるようになりたいよなあ、と言いながら、言いっ放しでもう何年;;(何十年?;;)
 
 そういえば今回はお茶にご縁がありましたねえ。
 母のお土産には、福寿園さんのお抹茶と、お茶風味のかりんとうを。

 こちらも茶器、茶道具(茶杓や茶筅)、お茶碗もあって、眺めているだけでも楽しかったです。
 福寿園さんはイートインコーナーがありまして、お茶風味のドリンク類や、抹茶ソフトクリームがありましてですね……!
 かなり気持ちがグラグラ揺れましたが、なにぶんにも冷え症だしお腹弱いしで、あきらめました。
 辻利さんのお店でも抹茶ソフトクリームがありまして。
 ……美味しそうだったなあ……(超未練)

 暖かい季節になったらまた行けば? といわれましたが、気候のいい頃の旅行には、そりゃもう、いくんだったら神戸になっちゃうもので;;

 人と同じで、土地との相性って、あるものだと思います。
 京都には中学の頃からずーっと通ってるけど、いまだ定宿ひとつない。最近では、京都に用事があっても泊まるときは無理やり神戸にいく始末;;
 べつに悪い感情があるわけじゃないのに、どうも結局は、ご縁がない——そんな感じです。

 そういう、ご縁の薄さを感じているので、じつは、この「いこ菓セット」も、数量限定ということだったし、袖にされるかもなあと思っていたんですが、無事、頂戴できてよかったです。(^^)
 
 
関連記事
12:44  |  身辺雑記2016  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |