被害妄想の投影
2016年01月16日 (土) | 編集 |



 産婦人科・周産期センターといったところに産科医以外の男性がいる、というクレームがきたそうで。
 読んだ瞬間には、なんですかソレ? なんでそんなことがクレームになるの? とあごが外れそうになりましたが(開いた口がふさがらない)、ともあれ瞬間的に思ったことはふたつ。

(1)世の中には、ちゃんと耳を傾けるべきご意見と、無視していい「バカの言い草」がある。
   これらは厳密に区別する必要がある。
  (時間と労力の、つまりはコストと人的資源の壮大な無駄となるので)

(2)なんでこう、被害妄想が強いんだろう。
   むしろ治療が必要なのはその方面なのでは?

(1)のほうは以前にもちょこっと書いたし、まあそういうことで、これ以上のコメントもございませんが。
(2)のほうがやっかいですかねこの場合。

 現在のところ落ちかかった下顎を支えるのに忙しくて私も考えが十分にはまとまらないのですが、——しかし……なんでしょうかねこの考えかた。

 タビトラ先生(と勝手にお呼びしてます。(^^;))のツイートにもある通りで、これも立派な性差別だよなあ。
 女性が差別されるのは許せないが、男性が差別されるのはOKだとでもいうんじゃないでしょうねまさか。

 まあ、もちろん、あまりにもデリケートな部分に関わることとなれば、ある程度、お医者さんでも看護師さんでもその方の性別も考慮したほうがいいこともある、そういう場合もあるでしょうが、通常の診察、診療であればもう、お医者さんはお医者さんだし看護師さんは看護師さんでしょう。

 そういう場所でいちいちエロを持ってくるなんてのはむしろ、暇だねえ、余裕があるんだねえ、と思いますが、その、暇だったり余裕があるのは、相手ではなく自分自身だということに気がつかないんだろうか。

 私もここで乳腺外科というところでお世話になりましたが、いらっしゃいましたよ男性の看護師さん。
 でもねー、ああいうところでねー、そんなこといちいち考えてられませんて! お若くてイケメンではいらしたけども! 目の保養とすら考える余裕もなかったですよ!

 そこでいちいちエロを持ち出しているのは相手ではない。「エロ目的に違いない」って、話したこともない相手が、何を考えているかが、なんでわかるんでしょうね。
 こうであるに違いないと妄想しているのは自分だということに、まず気づけ、って話ですね。(^^;)

 こんなんを投影されるほうもいい迷惑ですね。
 男性医師は却下である、と、性別を理由にお医者さんを遠ざけた結果、せっかくの名医に見てもらえないということになったら、誰がどのように責任をおとりになると言うのでしょうか。
 自分が何を口走ってんのかわかってんのか。

 ……というのが、まずは率直な「感想」ですが、つぎに気になるのはその被害妄想の激しさ。
 
 電車内の痴漢犯罪にほとほと困り果てた電車会社が、苦肉の策として女性専用車両というものを一部導入していますが、これに対して異常に反発する男性のコメントも、聞いてて気持ち悪かったなあ……。
「女尊男卑」なんですと。あれが。

 どちらにも言えるのが、被害意識であるということ。
 じっさいには、被害妄想というべきレベルではありますが——なんだろうなあこれ。と思ってます。

 被害妄想は強い不安感と恐怖の感情があり、自分を守ろうとして出てくる意識なわけですが——その人がひとりで被害妄想でおびえているだけならべつに構いませんが、こうやって、妄想を現実のものとして扱い、他人にまでその害が及ぶとなるとちょっと問題ですね。

 どうしてもその被害妄想を抑えられないというのなら、やるべきことは(この場合は)病院にくだらないクレームを入れることではなく、精神科へ相談することでしょう。

 そんなクレームをいちいちマトモに相手にすんな、というのはまったくごもっともなことで。
 お気の毒だし、結果的には、ほかの患者さんのデメリットにもなること。
 そういう意味では他人事じゃないし、笑い事でもないですよねこのお話も。

 不安と恐怖で精神なり頭なりをやられると、まず出てくる反応は「怒り」でして、……こういう反応が出ている間は、あんまりまともに話はできませんよね。
 病識というのは、自分は病気である、と自覚することですが、その病識を持ってもらうことが、まずはもう、ほんっっとにたいへんなことのようです。

 というか——ある精神科の先生は、病識がもてたら、もう治ったようなもの、とまでおっしゃってましたもんね。(ー ー;)
 それくらい、自分の現状を冷静に把握するというのは、難しい、ということなんでしょう。

 自覚を持つことの難しさは、私も重々、承知しております;; 経験として;;

 とはいえ、なんでもかんでもエロに結びつける人というのは、——それが開放的な人は心配いりませんが、こうやって、他人に向かって、エロに違いない! フケツ! などというのは、かなり抑圧が高いということ。

 仮にエロが不潔であるなら、そりゃ不潔なのは他人じゃなくてアンタだよ、——などと言ったら、そりゃーもー、エライことになるんでしょうね。(^^;)
 ああいう「投影」はホント迷惑なんでやめてもらいたい;;

 世の中にはびこる男性の、女性はこうに違いないという決め付け、あれ、嫌いでしょ? あれも投影なんですよね。
 それがわかれば、投影というのがどれだけ他人には迷惑なものかおわかりのはず。
 自分がされて嫌なことなら、自分は他人にはしない。
 そういう方向でお願いしたいです。
  
  
関連記事