アフター・エイト After Eight
2015年11月27日 (金) | 編集 |


ベイリーズ……20ml
カルーア………20ml
ホワイトペパーミント…20ml

材料をシェイクして冷やしたグラスへ。

カルーアは甘いカカオリキュール。
ベイリーズは、アイリッシュウィスキーにクリーム、スピリッツ(蒸留酒)、チョコレート、コーヒー、バニラなどを加えた、甘いクリーム・リキュール。
甘いとはいってもカルーアほど甘くはなく、さっぱりしているそうです。

カルーアもベイリーズも、単品で飲んでも甘くておいしいですよ。
でもってペパーミントは、ミントのオイルを使用して作られたリキュール。グリーンとホワイトがありまして、ホワイトというのは無色透明です。

ということでこちら、ほぼミントチョコレートの味わいです。アルコール度数も低いので飲みやすい。

聞くところによるとイギリスにアフターエイトという、ちょっと大人向けのチョコレート菓子があるそうですね。
一口サイズ個包装の洒落たチョコで、外側はビターチョコ、なかにミントペーストというもの。

お子様向けの味わいではないそうですが、さっするにこのカクテル、そのアフターエイトというチョコレートをイメージしているのでは。

カカオには、興奮した神経をなだめる効果があるのだそうで、それで、午後8時も過ぎた時間に、チョコレートを少しだけ口に含んでリラックスしたらどうでしょう……と、そんな感じでしょうか。😊

カクテル:アフターエイトは、ショートドリンク。TPOはアフターディナー。アルコール度数も20%ほどで、甘口。
技法はシェイク。

カクテル言葉はありません。

金曜の夜。午後8時過ぎです。
今週もお疲れ様でした。

チョコ菓子のほうのアフターエイト。
キットカットと同じく、ネスレさんでした。↓
 

 
関連記事