Archive [2017年06月 ] 記事一覧

一方を聞いて沙汰するな

 本日は6月のプレミアムフライデーでございます。 あいにくのお天気となっているところが多いかと思いますが、時間の有効活用ができる方にはぜひそのようにお過ごしいただけますように。(-人-) なんでそんなにプレミアムフライデー応援なのかと申しますと、できる人からでいいから、早く上がれる人は上がること、定時で帰れる人はさっさと帰るのが当たり前という「空気」が発生することを——、早めに上がることに対する「罪悪感...

そういう問題じゃないこと

物理には「単位の違うもの足し引きしちゃダメ」っていう当たり前のルールがあります8cm-5人とか意味わかんないでしょ?でも文字になるとこういうのやる人がいるので、いかにやばいかを皆さんに理解してもらうためにいい例を見つけました。これは仕事と私どっちが大事って聞く彼女と同じです— ひか (@1hika1634) 2017年6月26日  元の話題は、「物理学では、単位が異なるもの同士を足したり引いたりしない」というルールがある...

憧れの方向性

 将棋は「指し」ます。「打つ」のは囲碁です。 ……と、思わずテレビ前で憮然としております。 藤井聡太(ふじい・そうた)さんという、将棋界の大彗星が現れているわけですが、例によって例のごとくで、世間様の「フィーバー」、私は「跳ねっ返り」と呼んでおりますが、そういう騒ぎにいささかうんざり気味です。 昨日もテレビを横目で見ておりましたら「私もちょっと将棋を打つんですが」 と言った人があったもんで、「将棋は...

急遽おやすみ

ちょっとばかり手違いございまして、本日こちら、おやすみいたします。m(_ _)m人と会う約束があったのを、日付を間違えていたようで(どちらが間違えたのかは問うまい;;)予定が大幅に変わってしまいました。ということで、ちょっと呑気に投稿しているわけにもいかなくなりまして(誤字脱字その他に不安があるので、下書きをそのままぽんと投稿する、ということはできません、私の場合;;)、お休みします;;どちら様にもご機...

人のふり見て我がふり直せ

 昨日、出かけた先で、空いた時間にツイッタを見ていたとき、一瞥(いちべつ)するやブチ切れそうになったものが、ノンフィクション作家とおっしゃる降旗学(ふるはた・まなぶ)さんのコラム。あーあー。こんなこと思ってても書かないほうがいいのに。今の時代冗談抜きに「よろしい雑誌は今後買いません」って読者に切られちゃうよ。 pic.twitter.com/iTnh7Wqtmz— 炒飯👺 (@genthalf) 2017年6月23日  降旗さん自身のツイー...

都々逸になった

 明日はまたちょっと所用ありまして、こちらおやすみいたします。m(_ _)m     ● 昨日ツイートしていたものが、ちょっと整えたら一句できました。——愛する人に 愛していると 言える幸せ 夏椿 七・七・七・五になっているので、俳句じゃなくて都々逸(どどいつ)ですね。 こんな感じで、五・七・五にならないかな〜と思ったけど、私ではひねれませんでした。(^^;) 柳家紫文師匠によりますと、日本語としては七・七・七...

過激思想

 まあ、私がマスコミというものに腹をたてるのはもう日常になっているので、彼らの不見識を指摘するための例として、もはやどの話題を取り上げればいいのかわからない状態なんですが……。 でも本来は、マスコミがどれほど愚かであろうと、それを受信する側、つまりは一般市民が賢ければ何の問題にもならないんですよね。 東京都の築地市場移転問題についても、私はあくまで(他県民だし)傍観者の立場ですから、あんまりとやかく...

夏越しごはん

 今日はちょっとお休みしようかなと思ってましたが、ちょっと面白いなと思ったので。・夏越ごはん 中食・外食に浸透 販売店舗 前年の2倍2017/6/22(木) 7:01 日本農業新聞 6月30日は「夏越(なごし)の祓(はら)え」。 年末、大晦日には「大祓え」がありますが、それから半年後の6月末にも、半年分のケガレを払って清める行事があるんですよね。 もし神社に行けるようでしたらお参りしてみてください。茅の輪(ちのわ)も...

ただでは去らぬ人

 本日は夏至でございます。 一年で最も明るく、美しい季節のはずですが、あいにく日本は梅雨時。 雨に降り込められその日差しすらろくに見ないまま、蒸し暑い夏に突入していくのですね。 因果だな〜、こんなに(晴れている日は)美しいのに、と毎年残念に思いますが、でも、この雨期があるからさまざま恵みもあるわけで——、大のご飯党の私としては、梅雨に恨み言を言うべきではありませんね。(^^;)     ● 昨日はニコ生さ...

ただの愚痴です

 昨日の午前中くらいだったと思いますが、ツイッターの「トレンド」に「今こそ安倍政権の悪行を思い出そう」 というのがありまして。 正確にこの通りではないかもしれませんが(私もちらっと見ただけなので)、まあそんな感じで。 どうしてこの連中はこうも馬鹿なのかねと思いましたわ。 思い出そう、なら立派なものだ。私などは、民主党(現・民進党)政権時の悪行は大きいものから小さいものまで、思い出す必要もないくらい...

the reached idol

 昨日の話のちょっと補足。というより蛇足。 アイドルというのはその意味するところを考えるのもなかなか興味深くて面白いんですが、しかし公私混同も甚だしく、ご結婚というプライバシーにズカズカ踏み込んで「裏切り」だなどというのはいかがなものか、と思ったわけですが。 その後見かけたツイートに、「じつはファンはそれほど怒っていなくて(あれで!)、むしろ元メンバーだった人の方が怒っている、ように思える」という...

情けは人の為ならず

 モテるモテないの話になると、女性よりは男性の方が顔や外見のことをより強く主張する傾向があるように思います。 これは物事の裏返しで、男性はやはりビジュアル重視であり、「見る」ことから欲望が始まる(by レクター博士)リビドーの関係もあって、男性がそれだけ異性については外見を重視している、ということを示すものなんでしょう。 もちろん大抵の人は性別関係なく、自分の外見が美しいと思われる方が嬉しいでしょう...

本日おやすみ

またいろいろ所用が重なりまして、本日こちらお休みいたします。m(_ _)m黙って休めばいいんですが、なんとなくそれも義理にかける気がしまして。(^^ゞ今日はゆっくりしてるつもりだったんですが……まあ、しょーがない。こちらは今日は気持ちのいい初夏となっております。私としては嬉しいのですが、空梅雨となりますと、それはそれでまた心配にもなりますね。ともあれこの爽やかな風は嬉しいもの。皆様、どうぞよい週末をお過ごしく...

ご案内

プロフィール

みずはら

ブログ内検索

最新記事

地球の名言

presented by 地球の名言

右サイドメニュー

月別アーカイブ