Archive [2016年12月 ] 記事一覧

おおつごもり 2016

 大掃除、概ね完了。 今日はもう「ブログ休みます!」と叫ぶことになるかと思いましたが、まあまあなんとかなったようです。 まだ大掃除、完了してはいませんが、あと2、3、済ませれば、なんとか妥協できるくらいには(笑) どのみち掃除というのは終わりというものはないもので、どの時点でどの程度の状態にしたいか、するか、それだけですもんね。 とはいえ大掃除スケジュール、今年は順調&余裕で、大晦日もバタバタしな...

コミケ参加者

 人の関節の柔らかさ・固さというのは生まれつきのものだそうですが、お世話になっております整体の先生によると、私は関節が柔らかいんだそうです。つまり怪我をしにくい。 とはいえ、何かスポーツをしているわけではないし、あんまり意味ないような気もするんですが、確かに振り返ってみると、運動神経が鈍くてトロいわりには、怪我はしたことなかったんだなあ。 ……と、怪我をしてから気がつく(笑) 昨日はちょっと重いもの...

集合的ぬえ

・「あれから電通はまったく変わってない」 突然の社長辞任、現役社員はどう受け止めた?2016年12月29日 7:01配信  BuzzFeed Japan 昨夜のニュースで、電通さんの社長さんが辞任なさる由、承りまして。 誰が何に対して「悪いこと」をして、誰に対して「謝罪」するというのか、はっきりしない話だなと思って聞いております。 話を聞いていて思うのは、「いったい、その仕事というのは、具体的には何をやってるの?」 という...

嘘つきは杭を打つ

「出る杭は打たれる」が、「出すぎた杭は打たれない」って言った方、どなたでしたでしょう。 聞いたとき、ああなるほど、確かになー、と納得したんですが。 いじめでも何かの差別でも「出る杭は打たれる」でも、その根絶がなぜ難しいかというと、みんな嘘ばっかり言うから。 いじめなりなんなりの原因は「自分(たち)とは異なる」ものへの「恐怖」「不安」なんですが、——つまり、あえてその原因を求めるのなら、加害者側が持っ...

本当に言いたいことは

 映画「羊たちの沈黙」を見てきた友人が、そんなことってあるのか、と言ったのは、レクター博士が、隣の独房にいる男を、指一本触れずに殺したことについてでした。 レクター博士は隣の独房の男を言葉だけで殺した。 そんなことが可能なのか、——と、ちょっと納得しがたい、映画とはいえ「盛りすぎ」じゃないのかという感じでした。 私の返事はあっさりしたものでした。「できるよ」 レクター博士は悪魔的に頭がいいし、その頭...

クリぼっち

 無事今年のクリスマスも終了となりまして。 面白いなあと思ったのは「クリぼっち」という言葉(新語・流行語大賞にはこういうのを取り入れるべきじゃないの?)(世相や時代を映すっていうんならさ)。 クリぼっちは「ひとりクリスマス」「ひとりぼっちのクリスマス」ってことだそうで。  たぶん私どもいわゆるバブル世代から、クリスマスというと恋人と過ごすというイメージが定着したんじゃないかと思いますが、現在はそれ...

めりくり

本日は野暮用でお出かけのため、こちらお休みいたします。m(_ _)m昨日はあれこれ美味しいものを食べて幸せでした♡今日もいい日でありますように。  ...

Your Passion

 自分の息抜きのためにやってるブログなんですが、今日はまた、それに輪をかけて自分のため「だけ」の独り言エントリーです。 なので意味不明だったりいつも以上につまんなかったりすると思うので、なんだ独り言か、という方は本日はこれにて失礼を。m(_ _)m まあ時間もあるし心も広いしという方がいらしてくださったらありがたいなあ、ってことで。(* ̄ー ̄)>         ● 以前からちょいちょい書いていますが、私、「...

すき焼きはお好き

 いきなりですが。 スキヤキ、お好きですか? 異文化の受け入れということからすると、幕末から明治期の人々はすごいなとは思うんですよね。 明治という時代は、好きではありませんが。 個人的な好き嫌いと評価は別。 あの文化の断絶と破壊、廃仏毀釈の愚、国粋主義で廃仏っていうなら神社を大事にしたかというとそうでもなく、鎮守の森を破壊し続けた異常行動(精神異常を思わせるむやみな樹木伐採の”流行”は、最近、目につ...

客としての仁義

 焼き鳥を食べるときに、串から具を外すのは如何なものか? というお題。 基本的にはそりゃまあ、食べる方の好きでよろしいと思いますが、驚いたのは、何人かで焼き鳥を頼んだ場合、一本を一人が食べるんではなくて、そうやって具材を全部外してバラバラにしたうえで、各人に配るんだそうで。 それを「シェア」と言われたときにはなんとなく失笑。 まあ確かにシェアっちゃあシェアですが(笑) シナ料理やイタリアンでは、料...

冬の街

イルミネーションに群がるカップルにイラついた時には、「前世がイカなんだろうな」と思うと心が落ち着くのでオススメ。— 深爪@重版御礼「深爪式」絶賛発売中 (@fukazume_taro) 2016年12月20日  この季節になるともう馬鹿みたいにあちこちでやるようになりましたイルミネーションというもの、実は、私はあんまり好きじゃないのです。 たまにどこかがやっているくらいならいいけど、ナントカの一つ覚えみたいで、今はそこら...

季節性感情障害

 日の出が遅くなったなあ、と呑気に思ってたけど、明日じゃないですか冬至! そりゃ遅いわ。(^^;) 今年は秋の3ヶ月間はとにかく雨に降り込められ、晴天が2日と続かなかったという、すんごい秋でした。 雨じゃないなら晴れというわけには行かず、雨ではない日も鬱陶しく雲が広がっていたので、日照時間でいったらほんとに、ほぼ秋らしい爽やかな晴天なんぞ両手の指で十分、くらいだったんじゃないかな。 ということで今年の...

「真田丸」大団円

 今年の NHK大河ドラマ「真田丸」、昨日で全50話完結でございました。 映画もそうですが、こういう作品の、成功するしないというのは、不思議ですよねえ。 プロデューサーと、脚本と、演出、音楽、俳優、……面白かったものというのは、それぞれがうまい具合にかみ合っている、相乗効果になってる、というものが多いですね。 それぞれの要素がいいと面白くなるんだねと思うけど、これはそうとも限らない。「興行成績」はイマイ...

ご案内

プロフィール

みずはら

ブログ内検索

最新記事

地球の名言

presented by 地球の名言

右サイドメニュー

月別アーカイブ