Archive [2016年08月 ] 記事一覧

思い込みの頑迷(少しだけ加筆修正あり)

 この種類のお話はときどきお見かけするけど、なかなか興味深い。 3つツイート並びます。今日、息子が「性被害にあいたくなかったら男を誘うような服着なきゃいいんだよ」みたいなことを言ったので、なんで男の性欲に配慮して服を選ばなければならんのか?男はそんな経験あるのか?おぅ?おぅ?とちょっと強めに抗議しました。— みお (@miomiopyon) 2016年8月28日 母さんはさ、若い頃ちょっと露出のある服を着ると「男を...

無理に聞かない

 台風10号による被害が心配ですね…。 今年はなかなか台風が発生しなくて、静かな年になるのかなと思っていたのが一転。 大迷走のあげくに観測史上初の「迷走したうえ上陸する」台風となったようで。 迷走して暖かい海へいっていたぶんだけ成長して勢力が大きくなり、強力な台風になったと聞けば、もうイヤがらせだとしか思えませんね;; それでも時速35kmほどということで、わりと足が早いのがありがたいところで、被害を...

結局、同類

 なぜ好きかより、なぜ嫌いかを見つめたほうが、意外な収穫があるもの。 これは私自身の経験からいえることですが、そういう経験を踏まえて思うのは、「なぜ偽善を嫌うひとは、ああも歯をむき出して『怒る』んだろう」 そりゃまあ、大抵のひとは偽善などはいやだなと思うでしょうが、その嫌いようはちょっと異常なんじゃね? と思うことが。 嫌いという感情は自分を守ろうとして出てくるもの。 自分に害がある、自分を傷つけ...

異世界

・ほぼ日の怪談 2016http://www.1101.com/fear/index.html お嫌いなかたは無理にご覧になる必要はもちろんございません。(^^;) 毎年楽しみにしております「ほぼ日の怪談」ですが、今年はちょっと面白いなーと思いまして。 怖い話、というのが基本なんですが、でも今年は、わりとほのぼの系というのか、ちょっとほっこりしたり、むしろ情のこまやかさを感じてホロリとするほどで、じつのところあんまり怖くない……。 各話の最後...

異常心理

自分の子育てうまくいってないと思い込んでるお母さんが、「私…謝罪会見しなきゃ…」って言ってる。「子どもがそうなったのは全部お前のせいだって言われてる気がする…」まぁワイドショーとかみてたらそう思いますわね。— タビトラ (@tabitora1013) 2016年8月26日  どうにも嫌な話だと思ってますが、そのイヤなことが複数のジャンル(?)に亘っているってところが特徴的だと思う今回。 若手俳優さんがおそらくは強姦致傷罪...

神戸行き2016

 そんなわけで少し遅めにずらしての夏休み、ってことで、例によって1泊2日の駆け足ですが、神戸、いってきました。 途中で台風接近はあるわ、母の謎の腹痛はあるわで、どーも今回は無理かなーと思いましたが、いずれも無事、クリア。 おかげさまで、楽しんでまいりました。 振り返れば2008年を最後に、以後、もうずーっと、雨に降られることが多い神戸行き。さほど雨女タイプではないはずですが、なぜか神戸行きとなるとタイ...

本日からお出かけ

ちょっと遅めの夏休みということで、このエントリーが投稿されているころには旅立っている予定。このエントリーより先にツイートとかしているかもしれませんね。お久しぶりの神戸行き。いくつか、あれやりたいこれやりたいと考えていることはありますが、行き当たりばったりでどうなりますか。暑さにだけは気をつけて、行ってまいります。  ...

きものにゴスロリ

 リオデジャネイロ・オリンピックも閉幕、パラリンピックの開幕を待つばかりとなっております。 閉会式では、五輪旗を次の開催地へ手渡すというセレモニーがありまして、小池百合子東京都知事が旗を受け取ったわけですが、そのときのご衣装がすてきでしたね。 私は詳細聞いておりませんが、きもので——白っぽいベージュに、和刺繍の、あれは鶴の柄でしたか。 訪問着なのか、色留袖になるのかはちょっとわかりませんでしたが——絵...

名誉を、名誉あるひとに

対戦競技でよく見られたと思いますが、見ている方にしてみれば本当に僅かな差が勝敗を分けたのに、選手は自分を責めるかのように悔みます。失意の内に帰国する選手は多々居る訳です。しかし勝敗は時の運でもあります。私は選手を失意のままに帰らせるべきでは無いと思います。— 高橋しょうご (@Shogo_tkhs) 2016年8月21日 どの選手もヒーロー・ヒロインとして扱うべきです!競技終了後は世界中からの観客や子供達と触れ合い...

アルファ波の別名

 オリンピックについてはいろいろ思うところもございますが——ときどき思い出したように出てくる話題のひとつに「楽しむ」ということがあります。 選手たちが、オリンピックでのその競技・試合を「楽しみたい」というようなことをいうと、目を三角にして「怒る」人たちですね。 これ、全体としては高い年齢層に該当者が多いということはあるかとは思いますが、私の周辺の感触では意外と年齢は関係ない印象。 老若男女の別を問わ...

雑談・三本締め

 いっときは腸閉塞も疑われてドキドキしていた、母の謎の腹痛。 その原因がわかりました〜。 母は、ごく子供のときに腸捻転の手術をしているのですが、その手術跡が、癒着していたそうです。 癒着といっても深刻なものではなく、内科、消化器科の先生の触診では発見されず、——たぶんレントゲンとか撮ってもわからないレベルだろうと思われます。 昨日、いつもお世話になっている指圧の先生ところへいってきまして、診てもらっ...

選ばないこと

 和をもって貴しとなす、とは、付和雷同しろということじゃないんだよねということを書こうかなと思いましたが、あまりの眠さで(いつも以上に)頭が動かないのでも少し軽いことを。 14日付、日経新聞の「歌壇」にて。穂村弘さんの選にて、——選ぶとは選ばないこと 手に取ったひとつ以外のアボカドひかる(見附 有村桔梗) ああそうなんだなあ、と思いました。 ブラッドベリの絵本に、「夜のスイッチ」というのがありますが、...

急遽おやすみ

本日予定外のおやすみとさせていただきます。m(_ _)m昨日の夕食後しばらくしてからついさきほどまでの、都合18時間ほど、どうにも身動きとれず、なーんにも書いてません。(^^;)いまからちょろっと書く手もあるけど、眠すぎてダメ;;夕食後から母がお腹が痛い、と言いだしまして。わりと胃腸が弱い方なので、一種の夏バテかなあ? などとのんきなことを言っていましたが、便意があるけどでない(尾籠な話になってすみません;;...

ご案内

プロフィール

みずはら

ブログ内検索

最新記事

地球の名言

presented by 地球の名言

右サイドメニュー

月別アーカイブ