Archive [2015年02月 ] 記事一覧

花のありか

 本日で2月も終わりです。 早かった。毎年毎月言ってる気もしますが。 片付けないといけないことを必死に片付けているうちに、気が付いたら今月も終わりだった、みたいな感じです。 さて。 私は、これでもう今年1年分の幸運を使い切ったのかもしれない。 ということで、「ONE OK ROCK 2015 "35xxxv" JAPAN TOUR」、当選しました。5月のエコパアリーナ、………GWの最終日になる日ですね。(^^;) 自慢じゃありませんがくじ運を...

イメージ

 先日放映された、糸井重里さんと中井貴一さんの対談。 映画やドラマの原作が小説ということはよくありますが。 しかし、映画と小説では、面白さの見せ方、ポイントになるものは違うよねという話題がありました。 これはまったく同感です。 小説を読むというのは「個人的な体験」で、読む人それぞれが自由にイメージを膨らませている。それと同じ面白さを映画でできるわけない——という、中井さんのお言葉。  これは私もまっ...

ナルキッソス

 なんか昨日はちょっと気合を入れて、カタくて重くて、ほんとは嫌なんだよこういう話題、ということについて、真顔で書いちゃいまして。今日はその反動で、ほとんどまともな考えが浮かびません(笑)       ●・NHKが「意識高い系」をドラマのネタに――「その男、意識高い系。」3月スタートアウトプットイメージが見えないんだけどさ、それドラマとしてきちんとサクセスした上でクローズできるの?2015年02月25日 14時21分 ...

二項対立の向こう側

"@TIME Turkish men are wearing miniskirts to fight for women's rights http://t.co/mmhhLUaeiD " (記事 意訳) → http://t.co/z0mzeQsaxH— みずはら mizuhara (@gibbous_leo) 2015, 2月 24  あんまり、こういうことについての話はしたくない。 というのが本音ですが、この記事の内容について、思うことがあったので少し。 内容につきましては拙訳を上記ツイート中に貼り付けてあります...

アンダルシア

 春に旅立つ女子高生たちに、気持ちばかりのものを、と考えていた件。 結局、ほんとに無難すぎるハンカチということにしました。(^^;) 彼女たちの親御さん、ほんとに律儀な方々なので、下手なものを贈るとお返しの方がすごいことになって、そりゃーもー、こちらが恐縮するんですよね;; ということで、あんまり気を遣わせない程度のもので、と考えると、お菓子か、ハンカチみたいなものになっちゃいますね;; ハンカチを贈...

(記事 意訳)

・Turkish Men Are Wearing Miniskirts to Fight For Women’s RightsTIMEhttp://time.com/3718618/turkey-men-miniskirts-ozgecan-aslan/《大意》トルコとアゼルバイジャンの男性たちが、ミニスカートを着用して女性の権利のために戦う意思を示した。20歳の女子大生オズゲジャン­・アスランさんは、学校からの帰り道、レイプ犯に抵抗して殺害された。犯人は、彼女が利用したミニバスの運転手だった。燃やされた彼女の遺体が川底か...

型、破れ

 アカデミー賞授賞式やってますね。 昼休みで横目で見てみたり。(^^;) 映画にさほど興味があるわけでもないけれど、ついつい見てしまうというのはあの華やかな雰囲気が面白いから。 ちょっとものの見方がひねくれているので、内容に感心しているわけではまったくありませんが、ただ、ああいう演出は、さすがにすごいな、と思います。 裏事情のドロドロを面白がる人もあるようですが、私はそちらにも興味ないです。ゴシップの...

抗力

 本日は「猫の日」。 制定されたのは1987年。意外に歴史があるんですね;; 私が猫の日を認識しだしたのはここ5年くらいのことなので、ちゃんと知るまでには、ずいぶん時間がかかったことになります。 制定した「猫の日実行委員会」というのは……どういった団体でしょうか。(^^;) 猫の日は外国にもありますが、日付はいずれもバラバラのようです。 この一体感、統一感のなさ。てんでに好きなようになるこの感じ。 いかにも...

好き嫌い

 夫婦別姓については。 認めろ派にも、認めない派にも、どちらにも賛成できないものがあるので、ひたすら海の沈黙。(^^;) 歴史をふりかえって見るならば、古代日本は夫婦別姓だったようです。お寺さんの遺跡などで見つかる祈願文、あるいは願解(がんほど)きの絵馬のご先祖みたいなものをみると、女性が、ご夫君とは異なる氏を書いているとのこと。 それがいちばん堂々たるものは、かの聖武天皇のキサキ、藤原光明子でしょう...

みごとなダンス

 今週は、今日、まだ1日あるのというのに、なんかもう、すでに緊張の糸も切れているようで。(^^;) 今日は気楽に小話ばかりです。        ● スピリチュアル系のアヤシイ話をしておいて、それで相手の反応を見る——というのは、ちょいちょいやります。(^^;) 少し気になることがあると、そういうトラップを仕掛けておいて、必要な距離があるなら早めに距離を置くようにするわけですね。 あえてえげつない話をしておいて...

ごはんなう♡ その後

 今日は午前中は書類作りながらほけほけしてます。今週をなんとか乗り切れそうでよかった;; あとは税務署……。・au未来研究所が虚構新聞の次世代炊飯器「INFOJAR」を本当に作ってみるhttp://youtu.be/SpKIqLu7osA うえの動画は限定公開だそうで、いつまで視聴できるかわかりませんが。 そういうわけで、虚構新聞さんから始まった、瓢箪から駒の「次世代炊飯器」の顛末。・au未来研究所が虚構新聞の時世代炊飯器『INFOJAR』を...

自己イメージ

 富士山のような岩山ではなく、こんもり木が生い茂った、しかも急峻な山を登ったことはおありでしょうか。 傾斜が急なので、山道はジグザグに刻まれますね。日光のいろは坂みたいに、うねうねと曲がっていく道です。(九十九折 つづらおり とも言います) 草木が生い茂った山道ですと、視界はききませんが、ところどころ、木の影がとだえ、背の高い草もない、開けた場所が出現します。そういうところにでると、素晴らしい景色...

新しいということ

 作り手ではなく、誰かが作ったものを見聞きする側の話ですが。 二言目には、新しいもの、新しさ、ということを言う人がいるんですが、そりゃホントかい、と思います。 その昔、「オタキング」岡田斗司夫さんだったと思いますが、「イタダキ・シルクロード」という、ちょっとすごいチャートを作ったことがありました。 アニメや漫画、ドラマに映画、小説、といったものが、いかに影響を与えたり与えられりしているかが一目でわ...

ご案内

プロフィール

みずはら

ブログ内検索

最新記事

地球の名言

presented by 地球の名言

右サイドメニュー

月別アーカイブ