Archive [2006年11月 ] 記事一覧

拍手御礼

 拍手ボタンをぽちっといって下さいました方、ありがとうございました。(^^) 一言くださいました方、「続きを読む」からどうぞv...

ファンというもの

 唐突でございますが。 ときどき、ファンの振るまいと、それに対するファンではない人々の反応について、考えさせられることがございます。 「●●のファンはうざい」という言い方、したりされたり、という場面はけっこうあるわけですが。  私も、小田和正さんの20年をこえるファンでございますが、Amazonさんで、小田さん関連の商品ページのカスタマーレビューで、「小田和正のファンは鬱陶しい」というような発言を見つけ、...

「プ~ねこ」

 拍手くださいました方、ありがとうございました。m(_ _)m 本日はようやく晴天となりまして………ああ、布団干したい…。でも、まだ昨日までの雨の湿気が残ってますね…。       ● プ~ねこ北道 正幸  弟が送ってくれた本です。2巻もあるようです。タイトルからおわかりでしょうが猫マンガです。 こちらの画像でははっきり見えませんが、表紙にある4コマ漫画ですでにやられました(笑)。 なんでも作者の方はべつの連載を...

思い出して鋼(15)

 拍手ぽちっとくださいました方、ありがとうございます。(^^) じつはまだ、先月のイベントのお礼状を出し終わっておりません;; 本当に申し訳ないです…。今週中にはなんとか、と思っております。無礼者でほんとにすみません。m(_ _)m     ● 「鋼の錬金術師15」では、巻末おまけマンガで作者様が質問に答える、というのがあるわけですが、そのなかの質問。 エドとアルの名字は「エルリックサーガ」からですか? という...

拍手御礼

 拍手くださいました方、ありがとうございました。(^^) 一言くださいました方、「続きを読む」からどうぞv...

鍋物が美味しい季節ですから

 昨日はそんなわけで、ちゃんと、タイマー投稿ができたようです。よかったよかった。 うん、なかなか便利な機能ですよね。(^^)  昨日のように、時間を指定して、その時間になったら公開というのもできるし、何月何日何時まで公開、というように設定して、たとえば1週間だけ表示させてあとは(見かけ上)消えてしまう、というような使い方もできるそうです。 なかなか面白いですね。(^^) さて、それにしても。 なんですか、...

炎の蜃気楼31巻「耀変黙示録II」

――2001年1月発行、ペーパーvol.48  炎の蜃気楼31巻「耀変黙示録II」感想...

拍手御礼

 拍手、ぽちぽちっとくださいました方、ありがとうございます~。(^^) 一言くださいました方、「続きを読む」からどうぞv...

お安い娯楽

 たしか先月だったと思いますが、こちらのFC2ブログさんでは、タイマー投稿(っていうのかな)ができるようになったそうで。 そんなわけで今日は朝からお出かけのため、初めてそのタイマーを利用しております。 つまり、じっさいに記事を書いて投稿しているのは土曜日夜ですが、それをネット上に公開する時間を日曜日午前に設定しておく、ということで。 無事、日曜日午前に公開になっているかな?     ● 最近、中古の本...

鋼の錬金術師(15)

 拍手くださいました方、ありがとうございました。m(_ _)m       ●鋼の錬金術師 15 (15)荒川 弘  そんなわけで鋼の最新刊でございます。 ネタバレばしばしで書いてまいりますので、ネタバレはいやじゃ、という方、本日はこれにて失礼をば。m(_ _)m 14巻最後のところで「えええええ?!」と驚いていたわけですが、……15巻早々はさらにびっくり、しかし「ああ、そうなのね」とも納得。 ホークアイ中尉は、マスタング大佐...

ペーパー再録始めます

 拍手くださいました方、ありがとうございました。(^^) 昨日お休みで今日はまたふつうに仕事で週末……ちょっと曜日感覚がおかしくなっている気がします。(^^;) 今日は金曜日……。       ● お知らせをひとつ。「カテゴリー」に、「過去の感想ぺ-パー」を追加しました。 以前リクエストいただきましたが、――過去の、ミラージュ感想ペーパーの再録を始めます。 わたくし、一時期ワープロジプシー状態で、初期のペーパーは...

炎の蜃気楼30巻「耀変黙示録I」

――2000年5月発行、ペーパーvol.43  炎の蜃気楼30巻「耀変黙示録I」感想...

「雨の降る日に」

 拍手をぽちっとくださいました方、いつもありがとうございますv 本日は勤労感謝の日ですね。 それはともかく(?)、本当にありがとうございます。m(_ _)m       ● 小説部屋に「雨の降る日に」をアップしました。 「夏疾風」「野分」では書けなかった、“景虎様の事情”を、高耶さんの回想という形で語っている直江×高耶です。 私はどうも、雨だの月だのが好きみたいで……そういう類似のタイトルが多いな~ということに...

ご案内

プロフィール

みずはら

ブログ内検索

最新記事

地球の名言

presented by 地球の名言

右サイドメニュー

月別アーカイブ